眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

THE BACK HORN

THE BACK HORN 20th Anniversary「KYO-MEIワンマンライブ」~情景泥棒ファイナル~ 感想

bigpopmonster.hatenadiary.jp 前回のライブから2ヶ月がたったのか。あれから私は前職を離れ、今の営業職について日々、ストレスを溜め込んでいるわけですけれど。ロックのライブで思う存分動いて大声を出してストレスを発散させることがとても大切なことな…

"THE BACK HORN 20th Anniversary「KYO-MEIワンマンライブ 東京編」〜情景泥棒〜感想

今回のライブの為に初めてバックホーンのCDを購入した。「Running Away」のPVを初めて見たときは「どうなんだろうな」と不安だったが、ようやく聴けた「情景泥棒」は濃厚なバックホーンだった。特に「情景泥棒」からの「情景泥棒~時空オデッセイ~」の流れ…

THE BACK HORN「マニアックヘブンツアーVol.11」感想

2年ぶりのマニアックヘブン。去年はチケットが取れなかった。今回は楽勝だったので拍子抜けした。2年前のセットリストはこちらです。 〈セットリスト〉 「 マニアックヘブンVol.9 」 01.敗者の刑02.墓石フィーバー03.カラス04.水槽05.サーカス06.ザクロ07.シ…

BEST THE BACK HORNⅡ 発売記念 「KYO-MEIワンマンライブ」~第三回夕焼け目撃者~ 感想

野音で小雨の中、バックホーンのライブを観てきました。彼らのワンマンライブを観たのは昨年6月の「KYO-MEIワンマンツアー〜運命開歌〜」以来。とても楽しみにしていたのですがそろそろ上陸すると思われる台風の影響か、この頃雨が続いていて「当日は天気が…

眠たげで気だるげなピンクのたれぱんだと魂をこんこんと叫ぶ流浪人

久しぶりに恵比寿の街を歩いてみると、こんなにも雰囲気がよかったんだ落ち着くわとふいに和んだ。今日はやることが目白押しで気付いたら定時になっていたので帰った。ライブが19時30分からという親切な時間設定のおかげでどこかで時間を潰さなければいけな…