眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

雑談

創作について

物心ついたころから本を読むことは比較的好きなほうで、内向的な性格も相俟って人並みに本を読んでいた。それから社会人になるまで小説、随筆、その他諸々の本を貪るように読んできた。社会人になって心に余裕がなくなったとき、自分のなかで文章を映像にす…

喫茶店のマナー

そこそこいい喫茶店に行けばそういう人間に出会う機会はぐんと減るんですけれど。コーヒーを300円で提供しているようなチェーン店にはマナーの悪い人間が多い。 特に苦手なのは「大声で話すカップルあるいは集団」で、昼ごはんを食べ終えた14時あたりに出没…

188日目「有安杏果のライブに当選したけれど、まだ実感が湧かなくて」

家で使っている無線マウスのホイール部分のボタンが利かなくなった。といっても、ネットで開いているページを閉じるときにこのボタンを使うぐらいだから、そこまで困っているわけではない。けれど、無意識のうちにこのボタンを使っていて、「そういえば利か…