眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

運動

2020年7月25日(土)

「偶然の可能性とか もしや嫌われてしまうだとか無駄が過ぎる想像も目の前で鳴る旋律で無理やり解をつける」 3連休の最終日。明日は日曜日なのに仕事に行かなければ行けない不思議、コロナの新規感染者数が300人を超えたというのに明日から在宅勤務が消滅し…

408日目「あと少しの辛抱」

仕事は、その、本当にくだらないよな。もうここで時間を潰すのは本当に無駄だよ。 慌ただしく過ぎていった一日。昨日の夜は少しだけ夜更かししてしまってせいで、朝起きるのが億劫だった。布団である程度うだうだしてから、朝ご飯を食べる。親が作った温かい…

395日目「不安は一生続く」

全国、いや全世界で異常なことが起きているというのに、今日もいつも通りに出社して、暇な時間を持て余すということが奇妙に感じられる。今のこの生活というものには刺激がない。それは人とあまり関わろうとしない私の性格が起因していることもあるのだろう…

394日目「ギラギラしてるの、疲れない?」

低気圧のせいか、休日に遊び過ぎて体が疲れてるせいか、暇だからか。非常に眠たい。朝ギリギリの時間まで寝て、眠たい身体にご飯を詰め込んだ。ほぼ無意識で会社まで行き、仕事がないので過去の資料を眺めている。眺めててもあまりにも眠いので、内容がちっ…

390日目「同じ日々を繰り返したくない」

今までの私がどれほど怠けた考えをぶら下げていたのかを思い知らされた一日。自分の分かる範囲内でしか物事を判断しようとせず、自分の測定圏内から少しでも外れてしまうと、「それは自分の仕事ではない」とばっさり斬り捨てていた。 なんて傲慢な新人だろう…

385日目「King Gnu『CEREMONY』フラゲ日」

全くもって暇である。作成した書類を先輩に確認してもらうつもりだったが、当の先輩は会議室に籠りっぱなしで、相談したくても相談できない。他にやることもないし、新規へ行くほどの元気もないし、暇である。こんな状況が続いていいはずがない。身体に無理…

372日目「うまく生きていけない系のぼくら」

今日出来なかったことが明日出来るようになっているなんて、そんな都合のいい話は簡単に転がっていない。現実に存在しているのは、「出来ないことで悩んでいる自分」と、「それを冷酷に見つめている周り」だ。そんなことを考えてしまうのは、周りが味方だと…

367日目「どうしても生きてる」

先ほどジムで一頻り汗を流し、家に帰って夕飯を食べ、お風呂に浸かりながら本を読み、今日すべきことを殆どし終えた今、パソコンの前に座っている。今日はとてもあっさりしていた日なので取り立てて書くようなことはないし、書きたい気分もあまり湧き上がっ…

359日目「過去の悲しみに新たな涙を無駄にしない」

今日はいろんなことがありすぎて、なにから書き始めればいいか困ってしまう。どれも自分にとっては濃い出来事で、箇条書きにして済まして、さっさと寝てしまってもいいのだけれど。現在の時刻は23時6分で、寝る時間にしてはまだ早いので、時間の許す限り今日…

357日目「私は強くなりたい」

昨日は24時前に寝た。単純に眠たかったというのもあるけれど、これからの2週間は鬼のようにゴルフの練習をするつもりで、そのためには体をきちんと休めておかなければならないと思ったから。それでも昨日の練習はだいぶ体に負担がかかっていたのか、普段より…

349日目「のろまにだけノルマは課せられる」

仕事、今日も暇が続く。先輩が仕事を振ってくることは皆無になったので、自分から動き出さなければいけない。今までは「自分は放置されている!なんでこんな状況で我慢していないといけないのだ」と憤っていたけれど、被害者意識が強かったけれど、周りの方…

344日目「私のメンタルが最近辛かったのは、運動を怠っていたせいかもしれない」

また新しい日々が始まった。3連休は新しきものに対する不安、具体的には私は教育係としてきちんと教えられるのかということで、不安で不安でしょうがなかった。今日、蓋を開けてみたら私は教育係ではなかった。まさかの展開である。冷静に考えてみれば至極当…

335日目「暇で死ぬ」

判然としない天気である。雨を降らせるか、カンカン照りになるか、どっちかにしてほしい。中途半端に曇って、今にでも雨が降りそうなのになかなか水滴が落ちてこないこの天気を鬱陶しく思う。社内にずっといるのならばそんなことを考えずに済むのだけれど、…

328日目「ユニゾンのチケットが当たったけど......台風」

ユニゾンのライブチケットが当たった。もう少し正確に表現すると、リセールチケットというものに応募していたら見事取引が成立していた。ライブは5日後、日曜日である。大阪で開催されることをすっかり忘れて応募していたので、勿論高速バスや宿の手配はして…

327日目「暇暇暇暇暇暇嫌暇暇暇暇暇暇」

あーもうめんどくせえらくになりてえよ。だからやることないんだって。そして誰もそんな苦しそうにもがいている私のことを全然気にかけないんだって。それぞれがそれぞれの仕事に没頭してて、で、何か変わったか?私が甘えているだけなのだろうか。そろそろ…

323日目「消費税率8%最後の夜」

昨日はフェスを全力で楽しんだから、朝はなかなか起きられなかった。朝飯を食べて、布団の上でのんびりしている時間に起きたので、さささとお茶漬けを食べて(熱すぎて軽く火傷した)、ささっと家を出た。今日から新しいNHKの朝ドラが始まったが(スカーレッ…

319日目「日常の洞窟を通り抜ける」

今日の仕事は、殆どの時間を車の運転に費やした。ひたすら車を運転し続けているので、不意に(私はトラックの運転手に転職してしまったのではないか)という錯覚に陥った。そんな長時間運転したというのに、客先の担当者は不在だったので、(郵送でよかった…

318日目「メガドライブミニがやってきた」

昨日の夜は宿題がなかなか終わらなくて、気付いたらプライベートの時間が殆ど残っていませんでした。慌ててブログに上げる文章を書き始めたのが日付が変わったあとで、いつもは0時30分には寝ているのに、昨日ようやく部屋の電気を消せたのが0時50分過ぎ。そ…

315日目「もう僕を一人にしないで」

先日までの3連休、名古屋から遠い土地でぽわぽわした時間を過ごしていたので、今日が働く日であることに実感を伴わなかった。ぽわぽわとした心持で目の前の業務に取り組んだ。朝方、先輩から「資料の打ち出しは終わった?」と訊かれたので「終わりましたよ」…

311日目「ばか」

今日も飽きることなく労働。昨日に引き続き、真夏を取り戻したかのような茹だる暑さ。朝、家を出るときにサウナルームに入っていくかの如く、体中に吹き付けられる熱風。駅にたどり着くまでに倒れてしまってもおかしくないくらい、体は暑さでやられてしまっ…

305日目「家に居るのに家に帰りたい」

ゴルフレッスンから帰って来て、今の時刻は19時51分。明日明後日はライブなので、今から軽くジムで運動をしてこようと思っていました。久しぶりに水泳をしようと思っていたんですけれど、あああああ、スイムキャップが見当たりません。こういうどこかにいっ…

304日目「8月が終わる」

朝からだるい。昨日は仕事から帰ってきて小一時間ほど眠ってしまったせいで、夜がなかなか寝付けなかった。朝は7時20分頃に眠い体を無理やり起こし、そのだるだるな体で外に出ると雨がひどかった。時折ゲリラ的な勢いになるのでズイショズイショで屋根の下で…

301日目「ポルノグラフィティのライブが楽しみで楽しみでしょうがないです」

今日もやることがなかった。一日をたった12文字で表せてしまうことがこのうえなく空しい。虚脱感でぺちゃんこになってしまいそう。何もやることがないのに、8時間もの時間をやり過ごすのは苦痛以外の何物でもない。暇であることに気づきたくないから、何度も…

298日目「存在の耐えられない軽さ、それに対する対処法」

私には積極性というものがない。出来ることなら周りの流れにうまく乗って、大事が起こらないように息を潜めていたい。しかし仕事、ことに営業においてその状態を持続しておくことはほぼ困難である。常に人との関係性のなかで仕事における価値を誇示していか…

296日目「なかなか雨は降らない」

今日は外出する正当な理由があったため、大手を振って外に出た。天気予報は外れて快晴、蒸し蒸しとした空気が充満しており息が苦しかったが、社内で何もすることがなく「仕事をしているふり」をするよりかはましである。無事に客先へ赴き書類を提出し、ゆっ…

2019年お盆休み5日目「映画ゴルフ運動音楽」

昨日の反省を踏まえ、今日は早く起きようと思ったんですけれど。昨日の夜、25時過ぎに寝ようとして、電気を消して目を瞑る。......全然眠くならねえな!しょうがないので、最近読んでいる町屋良平「愛が嫌い」をこんこんと読む。すっと入ってくる面白さでは…

292日目「自分を責めすぎてしまう、私の悪い癖」

今日はAとBを行ったり来たりして疲れちゃったな。一度で全部理解して、纏めたものを客先へ渡せられればいいんだけれど、理解が足りないせいで、Aから訊いたことをBに伝えると、「じゃあこれはどうなるの?」と返され、それがよく分からない私はAに訊きに行っ…

287日目「仕事をしているときだって充実した時間を過ごしたいと思うのは贅沢かな?」

仕事というものには波が合って、忙しい時期があれば暇な時期もある。それは業種や職種によって異なるだろうし、会社一つ一つでも異なってくる。私の今の状況は暇以外の何物でもなく、正常に平日が機能していないことにある程度は後ろめたさを感じているが、…

285日目「わからずやには 見えない魔法をかけたよ」

今日は書類作成に没頭したり、客先で聞いたことを先輩に伝えて、技術の方へ展開したり、あとは客先へ行ってそのあとはのんびりとしていた。つまりは平和な一日であった。社内の滞在時間はほんの一時間ぐらいで、あとは外出しているのは精神衛生上すごくいい…

284日目「流線形のビーズに恋をしている、その12秒前」

昨日あたりから日本列島の南の方でぽこりと台風が生まれて、明日明後日の天気をどうにかしそうな感じがむんむんしてきて、ちょっとどきどきしてます。土曜日、大好きで大切なバンドのライブが野外であるんだけれど、遠征するんだけれど......。いや、大丈夫…