眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

空想

幸せな空想

今勤めている会社を辞めて、海外へ →2年半世界中をぶらぶらとして、イギリスの音楽が盛んなところで弾き語りを始める →1年半後にあるバンドのメンバーから声をかけられて、バンドのフロントマンを務めることになる →地道にライブ活動を続けていき、熱狂的な…