眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

悪い芝居

悪い芝居の「悪いけど芝居させてくだ祭」 感想

bigpopmonster.hatenadiary.jp bigpopmonster.hatenadiary.jp bigpopmonster.hatenadiary.jp bigpopmonster.hatenadiary.jp bigpopmonster.hatenadiary.jp 悪い芝居の「悪いけど芝居させてくだ祭」が私のなかで終わりました。本来は土曜日に一日中観ようと決…

悪い芝居「夢を見た後見てる夢」感想

実を言うと、正直に申しますと、この演劇を観ているときに前日の疲労がマックスになって、うつらうつらと、はいそうです、寝ぼけ眼で観ていたもので。あまり内容を覚えていないので、本来は感想なんか書かないほうがいいと思うんですけど、せっかく他の四作…

悪い芝居「それはそれとした」感想

ありもしない子供時代を想起させるような、蝉の声がやけに喧しいような、何かしたくてでも何もできなくて、何がしたいのかよくんからなかったあの頃。僕はどこにも属さず、ふらふらとその辺を彷徨いては何をするでもなくまた歩き続けた。あの時代の、なんと…

悪い芝居「神様それではひどいなり」感想

悪い芝居の「悪いけど芝居させてくだ祭」二日目の「神様それではひどいなり」を観劇した。その前に繰り広げられていた「マボロシ兄妹」をネタにして、そこからぐいぐいと進ませる演者の力量がすごい。こうやって一人で勝手に自分の世界を作ってしまえる俳優…

悪い芝居「マボロシ兄妹」感想

悪い芝居の「悪いけど芝居させてくだ祭」二日目の「マボロシ兄妹」を観劇した。今日は行くつもりなんてなかったのに、仕事が早く終わって家に帰ろうとしてた。のに気付いたら浅草に着いていた。昨日と同じ時間に始まると思っていたが30分早く始まることが分…

悪い芝居「純白」感想

悪い芝居の「悪いけど芝居させてくだ祭」初日の「純白」を観劇した。この劇を見ている間、ずっと考えていたことがある。あるなにかを経験していないことはそんなにも誰かにとやかく言われることなのか?それを経験するかどうかはたぶん偶然とか必然とかそん…

愛はぐちゃぐちゃでよくわからないものそれをなんとか言葉にしようとしても所詮そんなものは愛ではない愛みたいなものでしかない

悪い芝居の「キスインヘル」という演劇を先程彼女と観ていたのですが、すごく気まずい思いをしてしまいました。前からこの劇団のことを彼女に知ってもらいたいと思っていたので、時間がうまくとれた火曜日の夜に観劇を決行したわけですが、まあ過激でしたね…

ねむい

とあるビルのとある喫茶店でヨーロッパの若者の音楽を聴きながらうとうとと眠っていた。昨日今日と積極的に動いたお陰で体は見事にも疲弊してしまったようで、先程まで意識を失いかけてました。昨日は江ノ島へ、今日は悪い芝居の「罠々」を観に池袋へ、充実…

この目の前の景色全部罠

昨日池袋の東京芸術劇場で悪い芝居の「罠々」を観てきた。始まったらあっというまに時間が過ぎて気付いたら終わっていた。汗が次から次へとあふれでてきている錯覚に陥るほど心が緊迫していた。目の前で繰り広げられているこれがリアルなのか私が生きている…

束の間の休息

今日起きたのが17時前であるから、朝に一度起きてから軽く5時間は睡眠を貪っていたことになる。がくーん。いろいろやりたいことはあった。今期のアニメが始まったので、どういった感じなのか確かめたかったし、図書館で借りた本がたくさんあるので、それをど…