眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

休日

2020年7月25日(土)

「偶然の可能性とか もしや嫌われてしまうだとか無駄が過ぎる想像も目の前で鳴る旋律で無理やり解をつける」 3連休の最終日。明日は日曜日なのに仕事に行かなければ行けない不思議、コロナの新規感染者数が300人を超えたというのに明日から在宅勤務が消滅し…

2020年7月24日(金)

「ねじを巻いたのは僕の仕業永劫他人の僕の仕業」 1日の80%くらい寝てた。今(20時52分)これを書いている今、寝すぎの頭はじんじんと痛みを伴っている。疲れがだいぶ溜まっていたのだろうか、それとも極度の低気圧にやられていたのだろうか。 朝は8時くら…

2020年7月23日(木)

「きっとどの未来選んでもすれ違ってたから君が何を奏でても大差ない、ねえそうだろう?だけど だけど いつかの映画みたいにこの瞬間だけは意味がありあまるくらいだと思うから」 3連休の1日目。今日は前々から食べたいと思っていた「ビリヤニ」と呼ばれてい…

2020年7月19日(日)

「運命を知ってしまう僕らの想いは はじける満月を欠けさせたため息 朝を待つ」 久しぶりに晴れ、それも快晴である。10時頃までうだうだと眠っていた私は外が晴れていることに気付くと、すぐさま洗濯機を回し、溜まりに溜まっていた1週間分の洗濯物を干した…

2020年7月18日(土)

「ワールドワイドのテンションでガタガタ騒ぐ」 今日も雨である。ずっと雨でちょっとどうにかなりそうである。休日なのに朝早くに起きてしまうのが最近の傾向で、今日も朝7時に起きてしまった。PCの整理をもそもそとして、そのあとにバラエティ番組を観たり…

2020年7月12日(日)

「僕がどうしても 君に会いたくなった時は悲しいこと全部ほっぽってさ 身体が軽くなるんだ多分そうやって人は空を飛ぶのでしょう」 昨日は十分に充実した一日であったので、今日は別にそこまではりきる必要はなかった。昨日はたくさんのものを摂取してくたく…

2020年7月11日(土)

「立ち止まって吸て吐いて 君を見つけたから小さな目に目を合わすよ 見上げる君の正面からミルクティーと飲み込んだ例えばおはようとか伝えることから始まれるような気がしてさ」 午前中は淀んだ天気で、雨がちょこちょこ降っていたので午後からの動きはどう…

2020年7月5日(日)

「想い続けて想い続けてさ ここまで来たんだよまた今度 なんて言葉もあるはず無い 無い 無い から焦る」 7時に起きる。起きてしまった。眠たくはないんだけれど、でもまだ寝足りないような気もする。でもこのまま二度寝してしまったら取り返しのつかないこと…

2020年7月4日(土)

「大さじと小さじの間の気持ちいいところをついていく」 9時過ぎまで眠る。むくっと起き上がり、昨日の夜に起きた気持ち悪い出来事が遠い昔のように感じられる。あれは夢だと信じたい。朝ご飯にフルグラを食べながら、「かりそめ天国」を見てささくれだった…

2020年6月28日(日)

「このままずっと明日を待ってもごめんね、きっと、君には届かないだろう悔しいけど物語は一つだけ終わった」 今年一、ぐらいに眠っていた。もはや眠るために生まれてきたかのような一日だった。昨日は早い時間帯に寝たのに、ようやく起き上がることが出来た…

2020年6月27日(土)

「明日晴れるのはため息のせいなんかじゃなくてもっと単純めいたシンフォニー変わる信号に騙されてるようじゃ君だってまだまだ」 晴れの予報だったはずだが、どうにも優れない天気に若干の苛立ちを覚える。二日間ある休日のうち、今日は外に出る日と決めてい…

2020年6月21日(日)

「他の誰も知らない方が君の秘密基地になれるし「他人事だから呑気ね」って 呑気でいられちゃう場所があるのがとてもこちらも貴重でございます」 呑気に休日を過ごしたいのに、それを許してくれない心の声。先日、大学生の部活の同期から今度結婚式をするん…

2020年6月20日(土)

望んでいなくても休日は来る。今日だってそう。別に誰かと約束事をしていないし、特別やりたいことがあるわけでもないけれど、きちっとした計画が動き出すように休日は来る。当然ながら計画を立てずに今日に臨んでしまったもので、やることがいつもと同じで…

2020年6月14日(日)

「一聴じゃ難解なんてこと 盛大に鳴らしてきたんだ贅沢に思うだろう? 思わないなら別に良いけど」 一度も中途半端な時間に起きることなく、6時に起きてしまう。ぽつぽつとパソコンの整理をしてから、昨日から観始めた「ロマンスは別冊付録」4話~8話を観る…

2020年6月13日(土)

「僕らは声が枯れるまで存在し続けるんだよ太陽に背を向けながら」 寝落ちしてた。休日に入るときの夜は緩い。午前3時に起きて、すぐにまた寝た。7時に起きて、ご飯を食べて、バラエティを少しだけ観て、眠たかったのでまた寝た。起きたら12時を過ぎていた。…

2020年6月7日(日)

「君が信じるまでずっと 冗談を交えながらもっとやりたい事も行きたいとこも 叫ぶよ 音のない暗号文で」 昨日は久しぶりの外出をして心が落ち着いたので、今日は一日中家にいた。朝は最近早く起きてしまう傾向にある。今日も8時に起きてしまい、パソコン関係…

2020年6月6日(土)

「歪んでいたのは昨日のせいだった」 ようやくやってきた土曜日。暇すぎる平日をなんとか乗り越えて迎える久しぶりに感じられる土曜日は多幸感に満ち溢れていた。今日という日を過ごすために、今まで生きてきたかのような、総決算であるような感覚に陥った。…

2020年5月31日(日)

「君がここに居ないことであなたがここに居ないことで回ってしまう地球なら別にいらないんだけどな」 一日だるい。天気が悪いせいだろう。くせになっている栄養ドリンクを飲んでも、だるさはあまり軽減されなかった。「愛の不時着」「梨泰院クラス」という傑…

2020年5月30日(土)

「何が正しくて、何が間違っているのか全部わかんないが、問題ない」 朝からずーーーっと「梨泰院クラス」を観る。そして観終わる。ああ、面白かった。「愛の不時着」も面白かったけれど、「梨泰院クラス」も面白かった。最近の韓国ドラマは全然観ていなかっ…

2020年5月24日(日)

晴れていたので久しぶりに洗濯物を干した。ここ1週間は天気が優れず、手持ちの衣類が尽きてしまうのを恐れた。ぎりぎりのところで洗濯の機会に恵まれたので、大量に積もった洗濯物を存分に干した。それが終わってしまうと、ももクロが配信をしているのでそれ…

2020年5月23日(土)

8時前に起きた。昨日観た「愛の不時着」があまりにも面白くて、頭が興奮していたからだろう。なのに自然と眠気はなく、しっかりと睡眠を取れている感じがするのは、面白いドラマを観ることでしっかりとストレス発散が出来ているということでしょう。 朝から…

2020年5月17日(日)

今日は何の予定もないので、何時に起きても生活に支障は来たさない。なので10時過ぎまでぐーぐーと眠りを貪った。それからは特に何かをする、という気分になれずだらだらと家でだらけきっていた。明日から当分は雨が続くというので、晴れている今日を満喫し…

2020年5月16日(土)

12時30分に2カ月ぶりの病院の予約をしてあったので、9時ごろのむくむくと起きる。今日は雨なので外には出たくないんだよな。周りの気が緩み始めているのが目に見えて分かるので、この時期にあまり外出したくはないんだけれど。でも、お薬があと少しで切れて…

2020年5月10日(日)

起きた。物凄く長い時間眠っていたような気がした。時計を確認すると「14時」という非情な時間を指していた。何故こんなにも眠り込んでいたのか。昨日はそこまで自分の心身を追い込むようなことをしていないのに。木金の仕事の疲れが今更ながらどっと出たの…

2020年5月9日(土)

午前2時に起きる。頭がずきずきと痛む。夜更かしはしてないし、仕事で過剰なストレスを抱えているわけではないのに、どうしてこんなに頭が痛むのだろうか。あれか。寝る前に先輩と電話でお話をして、あまりの嬉しさに頭が興奮&緊張でどうにかなってしまった…

2020年5月6日(水)

「STAY HOME 週間」8日目。 本当は1日目からこつこつと日記をつける予定であった。しかし、特にすることがなく、ずーっと家に籠りきりという状態のせいで、だらしない時間をだらだらと過ごしてしまい、文章を書くなぞ面倒なことがあほらしくなってしまって今…

2020年4月26日(日)

昨日と同じように9時、自然に目が覚める。少し布団の中でうだうだしてから、HDDに新しく入った番組を淡々と消化していく。たくさんの番組を観てちょっと疲れたなー、と思い時計を見たら11時30分。今日も昨日と同じような時間帯に散歩に出る。 晴れている中を…

2020年4月25日(土)

昨日は寝落ちしていた。眠たいけれどまだ寝たくなくて、少しの間だけ目を瞑ろう、とすると大抵寝てしまっている。そんな風に寝てしまった時は最高に幸せである。電気代の無駄遣いであるけれど、苦労せずに眠りにつくことは非常に幸せなことである、と噛みし…

2020年4月19日(日)

起床9時。平日の異様なまでの疲れは昨日のうちに取り除けた、はず。朝から活発的に活動する。といっても外出して遊ぶ、なんてことは出来ないので、粛々とテレビでドラマを観たりアニメを観たり、バラエティを観たりしているだけだけど。今日は「梨泰院クラス…

2020年4月18日(土)

起きると午後になっていた。いつも通りの土曜日の始まりである。寝すぎた癖にまだ眠いのは、平日のうちに積もり積もった疲れが今さらになってどっと押し寄せてきているから。朝と昼を兼ねたご飯をさくっと食べ、「恋する小惑星」というアニメを観始める。こ…