眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

仕事

310日目「もうゴルフなんてしない」

bigpopmonster.hatenadiary.jp bigpopmonster.hatenadiary.jp 昨日ライブを最後まで観なくてよかったです。ライブが始まる前は「別に高速バスに乗って朝方帰れればいいわ」と楽天的に考えていたんですけれど、ネットを眺めていたら「バスが運休になるかも」…

309日目「打ちっ放しは連続で行かないほうがいい」

今日の朝も猛烈に眠い。昨日は24時30分まで起きており、電気を消したら一瞬で眠りに落ちた。それから一度も起きることなく寝続けて、6時55分のアラームが鳴っても起きる気力が湧かなかった。7時15分ぐらいに部屋の扉をとんとんとたたく音が聞こえ、さすがに…

手遅れになる前に

そろそろ決断をしなければいけない、という危機感が募ってきている。名古屋営業に配属されて早5カ月が経った。5カ月、という少なからざる期間に見合うだけの仕事をしたか、成長はできたか。「......いやその」と言い訳を始めるくらいならもう今の会社を辞め…

308日目「議事録おじさん再び」

昨日も夜遅くまで起きていたせいで、朝は起きる気がしなかった。起きたくなかった。ずーっとずっと、寝ていたかった。無理やり起こした体を電車に乗せて、そのまま勢いで会社に行った。そこからは平時通りの運行で暇で暇でしょうがなかった。最近は暇を持て…

307日目「自分のことばかりで情けなくなるよ」

仕事をさぼっているわけではない。ただ、やることがないだけであって、暇を持て余しているだけだ。でもただぼおっとしているわけではない。新規客先の候補を探してみたり、過去の資料を見て、どのように仕事をしてきたのかを確認してみたりしている。......…

306日目「無駄な日なんてあり得ない そうだろ はしゃいで息が切れても」

今日も昨日までと変わらぬ日々がやって参りましたおはようございます。それでもなんとか精神の安定を保てたのは、お客様へ持っていく資料がある、つまり外出する正当な理由があったからです。始業して2時間ほどは昔の資料を眺めたり、今度お邪魔する新規客先…

305日目「家に居るのに家に帰りたい」

ゴルフレッスンから帰って来て、今の時刻は19時51分。明日明後日はライブなので、今から軽くジムで運動をしてこようと思っていました。久しぶりに水泳をしようと思っていたんですけれど、あああああ、スイムキャップが見当たりません。こういうどこかにいっ…

304日目「8月が終わる」

朝からだるい。昨日は仕事から帰ってきて小一時間ほど眠ってしまったせいで、夜がなかなか寝付けなかった。朝は7時20分頃に眠い体を無理やり起こし、そのだるだるな体で外に出ると雨がひどかった。時折ゲリラ的な勢いになるのでズイショズイショで屋根の下で…

家具<仕事編>

会社に来るまでが私の仕事である。意味の分からないほど大群の人間に挟まれながら進む電車、そのなかで「今日も仕事を...」というとりとめのないことを考え、小1時間ほどで会社の最寄りの駅へ着く。そこからとことこ歩いて、すっかり生気を失った私は12Fにあ…

303日目「完璧な人生は求めない」

だからもうやることないんですって、帰っていいですか?今思い返してみたんですけれど、今日一言も課員と話していない。書類で総務の女性といろいろやり取りしていたんですけれど、課員とは一切コミュニケーションを取っていなかった。え、もう私はこの課に…

302日目「俺が滾る」

今日はとことこ外に出る機会が何度かあり、汗水たらして外を歩いているのは非常に有意義な時間であった。そこまで暑くはないものの、雨のせいで湿気がすごいことになっており、そこまで歩いていないのに体中から汗が吹き出してしまい、シャツがびちょびちょ…

301日目「ポルノグラフィティのライブが楽しみで楽しみでしょうがないです」

今日もやることがなかった。一日をたった12文字で表せてしまうことがこのうえなく空しい。虚脱感でぺちゃんこになってしまいそう。何もやることがないのに、8時間もの時間をやり過ごすのは苦痛以外の何物でもない。暇であることに気づきたくないから、何度も…

300日目「生きていくために働くのさ」

暑い日であった。今日が特別暑いわけではなく、外をとことこと歩く機会があり、夏というものは暑いものであることを改めて認識した次第である。客先へ車で行こうと思っていたが、愛用車は他の人に取られていて、客先へはバスを駆使して行かなければならなか…

仕事での悩みは尽きない

仕事のことをよくわかっていない状態。何をしたらいいのか分からない。ただざっくりと「新規行ってこい」と言われても、どのように会社を探し、どのように営業をかければいいのかが分からない。人が足りないから仕事を断っているのに、新しい仕事を取って来…

299日目「優雅にしかも堂々と休み、軽々と泳ぎ、生き生きと遊び、狡猾に潜み、懸命に格闘する」

さて何を書こうか。どんなことを書いてもいい。どれだけ時間をかけたっていい。誰かに咎められることのない今のこの状況を、人は「幸せなボーナスタイム」と呼ぶのでしょう。先ほど、大学の先輩と夕飯を食べてきた。 bigpopmonster.hatenadiary.jp その人と…

298日目「存在の耐えられない軽さ、それに対する対処法」

私には積極性というものがない。出来ることなら周りの流れにうまく乗って、大事が起こらないように息を潜めていたい。しかし仕事、ことに営業においてその状態を持続しておくことはほぼ困難である。常に人との関係性のなかで仕事における価値を誇示していか…

297日目「まだ誰もあの空の向こう側を知らない」

月曜日からずっと眠くて参っている。原因は分かっている。お盆休みで疲れ切った身体がまだ癒えていないことと、ついつい夜更かしをしてしまうせいだ。昨日だってジムに行かないで、家でのんびりしていればよかったのかもしれない。しかし、毎週火曜日はジム…

296日目「なかなか雨は降らない」

今日は外出する正当な理由があったため、大手を振って外に出た。天気予報は外れて快晴、蒸し蒸しとした空気が充満しており息が苦しかったが、社内で何もすることがなく「仕事をしているふり」をするよりかはましである。無事に客先へ赴き書類を提出し、ゆっ…

295日目「またどうせ同じ日が続いていくのならば」

10日ぶりの仕事。普段より早めに出社すると、私の所属している課には課長しか出社しておらず、とても静かな社内。今日もどうせやることがないんだろうな、嫌だな、帰りたいな、とか考えながら朝の恒例行事を終え、自分の席に着きました。はい、何もやること…

294日目「お盆休みがついに始まる」

今日は二週間ぶりに議事録おじさんに成り果てた。会議の時にはよく分からなかった会話も、冷静な頭でもう一度聞き返してみると意外にすっと入ってくる。そして、完璧に喋っている人はあまりいないんだな、そういうところは常に心のどこかに留めておけば、自…

293日目「どうしたものか」

最近、会社に行くのが億劫で仕方がない。なぜ億劫なのかというと、することがないからだ。名古屋に配属されたころは先輩に連れられて既存のお客さんを一通り回り、それで時間は潰れた。日が経つごとにそのような機会は減っていき、気がついたら私は一人、社…

292日目「自分を責めすぎてしまう、私の悪い癖」

今日はAとBを行ったり来たりして疲れちゃったな。一度で全部理解して、纏めたものを客先へ渡せられればいいんだけれど、理解が足りないせいで、Aから訊いたことをBに伝えると、「じゃあこれはどうなるの?」と返され、それがよく分からない私はAに訊きに行っ…

291日目「ちょっと駄目っぽいかも。まあいつものあれか、気にすんな」

そりゃこのバカ暑いなかをかいくぐってライブを観て、行き早朝に高速バス、帰りは終電の新幹線で帰って、昨日寝たのが25時30分くらいだったら、月曜日にどかっと疲れが落ちてきてもしょうがないですよね。でもそんなショボショボの日だって同じ金額の給与を…

290日目「飲み会はやっぱり苦手だよな~二日目~」

今日も相変わらず暑い。就業時間の殆どは社内か車という、空調的に快適なスペースに居るので、そこまで文句を言える立場ではないのですが。それにしても暑い。ただ、昨日一昨日と茹だるような暑さが続いたせいか、今日も結構な暑さを記録していたと思うんで…

289日目「飲み会はやっぱり苦手だよな~一日目~」

慢心である。今日はこんなにも↑大きなオムライスを食べてしまった。大盛りという言葉を軽んじていました。店によって大盛りの基準というものは異なってくるし、初めて入る店で普通のオムライスの量がどれくらいなのかも分からないのに、大盛りを頼んでしまっ…

288日目「マイお笑いブームが来そうな予感」

今日は一日中社内にいました。狂ったような暑さに耐えながら客先を回るよりは、空調がまあまあきいている社内で事務仕事をしているほうが健康的にはいいんですけれど。問題なのはやることがないことです。最近は先輩から降ってくる事務仕事がめっきり減って…

287日目「仕事をしているときだって充実した時間を過ごしたいと思うのは贅沢かな?」

仕事というものには波が合って、忙しい時期があれば暇な時期もある。それは業種や職種によって異なるだろうし、会社一つ一つでも異なってくる。私の今の状況は暇以外の何物でもなく、正常に平日が機能していないことにある程度は後ろめたさを感じているが、…

286日目「僕は僕のために そう例えば僕はそう だから 君は君のためにいるんだよ」

既に夏休み突入モードでいる。なんなら4月からずーっとずっと、休みみたいなものだよ。 今日は教育係の先輩が朝すぐに外に出てしまって、やることもなかったので、先週に残しておいたものの処理をした。そのために外に出たのだが、「これは外出禁止警告を出…

285日目「わからずやには 見えない魔法をかけたよ」

今日は書類作成に没頭したり、客先で聞いたことを先輩に伝えて、技術の方へ展開したり、あとは客先へ行ってそのあとはのんびりとしていた。つまりは平和な一日であった。社内の滞在時間はほんの一時間ぐらいで、あとは外出しているのは精神衛生上すごくいい…

284日目「流線形のビーズに恋をしている、その12秒前」

昨日あたりから日本列島の南の方でぽこりと台風が生まれて、明日明後日の天気をどうにかしそうな感じがむんむんしてきて、ちょっとどきどきしてます。土曜日、大好きで大切なバンドのライブが野外であるんだけれど、遠征するんだけれど......。いや、大丈夫…