眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

やっと一息

ほんっっっっとに安心した。先週の金曜日から悩まされていた雑事からようやく解放されて、晴れて自由の身となりました。それに追われているときはもういっぱいいっぱいで、他にしなくちゃいけないことがあるのにそれに手を付けられないもどかしさ。もうこの…

かいしんのいちげきを繰り出し続ける業

くだらないことのように見えて実はくだらないくだらない雑務を押し付けられる苦しみ!それを真っ向から受け止めて、自分のなかでぐるぐる考え出しても一向に解決の糸が見えない現実!誰に助けを求めようともろくに返事すらしないで自分のことばかりにかまけ…

ほんとの本音

今までの話は全部嘘である。どれもこれもが私が一からでっちあげたものだ。これから話すのは本当の本当の本当の話である。 そんなことをぶちまけたい。今までのことぜーんぶが嘘だって誰かに言ってほしい。もう現実に疲れた。テレビのなかで目まぐるしく過ぎ…

どうせどこへ行っても変わらないよ、は嘘

そろそろ仕事を辞めようと思っている。業務が退屈だとか、上司が気にくわないとかあるが、一番の原因はこの先の漠然とした不安である。人生は思った以上に短そうだなと、社会人になってからの一日の加速感についていけなくてそう思うようになった。気付いた…