眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2017-08-19から1日間の記事一覧

笑っているフリ

地元に帰ってきてから二日目の今日は家にいてごろごろしててももったいないので、商店街へ行ってきました。でも昨日、中途半端な時間に寝てしまったので夜眠れずに「ONE PIECE」のドレスローザ編をちびちびと読んでいました。文字が多くて読みづらい、「GANT…

韓国旅行 雑記

旅行をするたんびに毎度思うのだが、旅の初めはまだその土地に慣れていないせいか時間の流れがゆっくりとしている。人や土地に慣れていくにつれて時間の流れが加速度的に早くなっていき、気付いたら帰りの電車に寂しさを抱えて乗っている。この帰りの寂しさ…

辛いことができる限り起きないように祈るための小説

今更ながら吉本ばななを読んでいる。最高だ。押し付けがましくなく支えてくれる、読んでいると心の底からほっとできるような、そんなあったかい気持ちを思い出すことができる。「とかげ」という小説は短編集、そのどれもが今なにかで苦しんでいる人が楽にな…

お盆のまんが

地元に帰って来て、弛緩した頭で「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」と「からかい上手の高木さん」の最新刊を読んだ。安定してこのニ作品は読める。安心しながら頁をめくると、ほっと一息ついている自分がいた。最近は物騒なまんがを読んでい…