眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2016-11-03から1日間の記事一覧

忘れてしまうならそれでいい

ゆっくりと一日が過ぎることに慣れない。やることが多くて仕事はあっという間に終わってしまう、終わってないのに。今日は非常にのんびりして、欠伸をするのがとても似合う。晴れ晴れとした天気は心地よく、散歩にでも出掛けようかなと思える。いつも休日は…

円城塔はねむくなる

まともに読めた試しがない。眠くなるのだ。退屈というわけではなく、ただただ眠くなるのだ。読んでいると、一種の催眠にかかっているかのようにこくりこくりと頭が垂れ、自分の意思で文章を読むことが不可能になる。これは文章の極みである。文章は人に読ま…