眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2016-11-02から1日間の記事一覧

他者から見える自分を創造して演技する

ふとなんで働いているんだろうと思う。こんなに頑張らなくてもうまいことやりくりしていけば生活していけるんじゃないかと考える考える。満員電車もくだらない会議も、こらえきれない怒りも吐き出しきれない悲しみもない世界で生きていけないのか。今楽しん…

くもんしき

小学生時代はモテた。あの時期は足が速いとか、動きが面白いとか、そういった目で容易に認知できる特性が持て囃される傾向にあった。私は比較的運動神経もよく、言動も人と変わったことを好んで発しており、一年中半袖半ズボンというキャラを貫き通していた…