眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

179日目「じゃあ、またね」

暇。任された仕事は午前中に仕上げて、成果物の出来具合を上司に確認してもらおうと思い、周りを見回したら人がいなかった。各々が各々の客先へ出向いているだ。まさか、サボっている人なんて、いませんよね......。はて、お客さんを持っていない私は今から…

178日目「源ちゃんのライブまであと少し」

2月も前半戦が終わり、その呆気なさに怯えている。 「この一か月半で、私はいったい何をしていたんだろうな」 するすると手から零れ落ちる砂のように、最近の時間の流れは異常なほどに早くなっている。どこまでその速度を上げれば気が済むのだろう。うかうか…

177日目「君も傷ついてきたんだね それならその合図で反撃してやろうじゃない」

冷凍庫がキレた。 「なんでこんないい加減な仕事しか出来ないんだよ!!」 雑に仕事を振っておいて、そのあとになんのフォローもせんと今まで黙ってきたあなたにも責任はないとでも?あなたが振った仕事、私は今回が初めてだったんですよ、知ってましたか?…

転勤

転勤というものを、ずっと他人事のように感じていた。入社面接の際に「将来、全国転勤が可能性としてありますが、大丈夫ですか?」と訊かれた時も、(どうせ自分には関係のないことだ)と思って、「大丈夫です!」と元気に答えた。今年の4月で入社から5年、…

176日目「日常はするりするりと過ぎ去っていく」

至福の三連休が終わり、嫌だな、嫌だなと思いながら踏ん張って会社に行った。四日ぶりの会社は依然として居心地が悪く、不敵な奴らが跳梁跋扈していた。私はいつまでここにいなければいけないのだろうか。それを決めるのは他人ではなくて自分、だということ…

寒さで凍える二月の三連休

2/9(土) 前日に武道館でTHE BACK HORNのライブがあり、それを全力で楽しんだので疲れが翌日まで持ち越されて、午前中はあまり動けなかった。こういう時こそジムに行って体を動かしたほうがいいのだが、羽毛布団が午前中に届くので外出できなかった。布団が届…

UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2019「MODE MOOD MODE ENCORE」@Zepp Tokyo 感想(2019.2.9)

bigpopmonster.hatenadiary.jp 10ヶ月ぶりとなるUNISON SQUARE GARDENのライブ。2018年、「MODE MOOD MODE」という傑作を引っ提げたツアーで彼らの曲を堪能した私は、何度も何度も彼らに惚れてきた。通勤時の曲はUNISON SQUARE GARDENばかり聴いて、自分の心…

飽きちゃったらその辺でくたばればいいや

おんなじような日々の繰り返しに飽き飽きしている。新しいことに挑戦しようとしない私が招いた現実だから、誰かに難癖をつけるのもしょうがない。でも、どうにかして日々を楽しみたいと思っても、それをどうでもいいプライドで邪魔してくるやつもいるもので…

175日目「三連休が始まる」

午前中はむず痒くなるほどに社内にいた。私は、もう外に出ることは出来ないのだろうか。営業というよりも事務屋になってしまった私は今後、どうしていけばいいのだろう不安でてしょうがない。お昼前にようやく良くしてもらっている先輩に誘ってもらい、外の…

174日目「冷凍庫、吠える吠える吠える 」

しょうもないことできゃんきゃんと吠えているということは、自分がそんなくだらないことで目くじらを立てるような人間であるということを周りの人間にアピールしているようなものだ、ということに彼は気付いていないのだろうか。新しきものという壁がなくな…

1日2往復がちょうどいい

この間お会いした女性(Aさん)となんとかメッセージのやり取りが続いている。メッセージの内容は他愛も無いことだけれど、そんなやりとりを一週間以上も続けてくれているということは、Aさんにとって私は「なし」ではないのだろう。もちろん「あり」だなん…

173日目「明日会社、行きたくない」

昨日だって、今日だって、会社なんか行きたくなかった。勿論、明日以降も会社になんて行きたくない。苦手な先輩から高圧的な態度を取られると心のゲージを根こそぎけずられるし、しょうもない仕事をしていると虚しくなる。しかし、そういう苦痛を耐えてこそ…

172日目「恋は疲れる 」

恋の駆け引き、というものが苦手だ。「あまりぐいぐい行ったら引かれるかもしれないから、ここは一度引いてみて様子見しよう」だなんてことはできない。好きになった人には迷惑にならない程度にアプローチしたいし、その全てが彼女の心にしっかり届いていた…

171日目「恋は焦らず」

「昨日、初対面の女性とデートをした」という事実がまるで自分が作り出した体のいい妄想なんじゃないかと思えてきて不安になった。だって、一週間前にメッセージのやり取りが始まったというのに、一週間ぽっちでその女性と会って一緒にご飯を食べるだなんて…

浮かれた男

2/2(土) ゴルフ教室の体験レッスンがあるため、午前中はどきどきしながら時間を過ごす。アニメを数本堪能しつつも、心はゴルフのほうに行っているので全然集中できない。先生が優しいといいな。ブランチをお腹に押し込んで、12時過ぎにゴルフ教室へ。扉を…

170日目「恋の行方」

昨日のSIX LOUNGEのおかげか、または女性と頻繁に連絡を取り合っているおかげか、はたまた森博嗣の「悲観する力」を読んでいるせいか、何が要因かはっきりはしないが自信が戻ってきて、確固とした自分でいることができる。つい最近みたいに、誰かから脅かさ…

169日目「雪が舞った」

昨日の夜はハッピーな夜だった。仕事を早々に終えてパーティへ向かったのだが、私は受付として1時間以上も拘束された。鳴るお腹、一向に声が掛からずに萎える心。これ以上待っていてももう誰も来ないよなとげんなりしていたけれど、パーティの中に入っていき…

「SIX LOUNGE ONEMAN TOUR LOVE” 2018~2019」@マイナビBLITZ赤坂 感想(2019.1.31)

これだからロックバンドのライブはやめられない。 SIX LOUNGEのライブを初めて見てきた。彼らの格好良さは音源からだだ漏れしていたのでそのライブとやらは凄まじいことになっているのだろう、と軽く考えていた私は一曲目から吹き飛ばされた。ああ、私という…

168日目「泣けてくるぜ」

全部が全部、自分の思うとおりに物事は進まない。むしろ、自分の思ったのと真反対の角度で襲い掛かってくる物事ばかりでへたれそう。くたばりたい。くたばって、一時的に社会からドロップアウトして、冷静に世界を眺められるような心持ちを取り戻したいと思…

マッチングアプリ4「救いようのない馬鹿だよな」

虚無である。虚無でしかない。ああ、私はお金と時間を費やして、とうとう虚無を手に入れてしまった。 マッチングアプリを1ヶ月近くやってみて気付いたのは「知らない人とちまちまメッセージするのすっごくだる。順調に会話できていると思っていたら急に既読…

167日目「運動すると心が安らぐ」

ヴィーナス(初回限定盤)(DVD付) アーティスト: SIX LOUNGE,ナガマツシンタロウ 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック 発売日: 2018/10/17 メディア: CD この商品を含むブログを見る SIX LOUNGEにメロメロな毎日を過ごしている。声、Gt.Voヤマグチユウ…

166日目「一瞬」

あっという間に過ぎ去った一日だった。 朝はもうそれはすごくだるくてだるくて、「いやいやいやいや、こんなにコンディション悪いのに満員電車なんて人間が生み出した害悪の最たるものに乗るなんて正気じゃない。ああ、寝てたい」と嘆きながら家を出て、会社…

消えてもいいかな、と思った。

日曜日の夕方に缶ビールの蓋を開けてしまった。昨日の運動の疲労が溜まっていたせいか。起きれたのが12時過ぎで、その時点でけっこうげんなりしていた。あと12時間しかないじゃん......。 それから軽く昼飯を食べて、本を読んでいたら眠くなってきて、ダメだ…

酷く飲んだ日の次の日はだいたい寝不足

昨日は馬鹿みたいにビールをがぶ飲みさせられ、必然的に本日の起床は昼前。10時にヨガをするつもりでいた心は軽く萎え、1月に始まったアニメを流しながら今日はどうしようかと思考を巡らすも、特にいい案が思い浮かばずに時は過ぎていく。このまま家にいても…

165日目「酔っぱらいは幸せな眠りに就く」

飲み会のお陰で、幸せな酔っぱらいを演じながら眠りに就くことができた。最近のあれやこれ、特に恋愛関係の突発的なことで些か気が滅入ってたので、それらの不安を吹き飛ばすようなことができて一安心した。そうだった、私がここ数日見ていたあれは、たぶん…

164日目「ぼくは落ち着きがない」

今日のお昼、渾身の勇気を振り絞って意中の相手に御飯を誘ってみました。十数通やり取りして「この人となら気が合うんじゃないかな」とふんわり思い、相手も一緒にご飯に行きたい!と言ってくれたので、思い切って誘ってみたんですけれど。ええと、あの、返…

163日目「2019年が動き出した」

早めに退社できたので、久しぶりにジムに行って、筋トレをしたり自転車を漕いだり、泳いだりしてみました。すると、世界がぐっと解像度を上げて迫ってきました。「えっ、こんなに世界って綺麗で興味深いものだったっけ?」と感動してしまうぐらい、周りの事…

162日目「もうだめなんじゃないかと思った」

詳しくは書けないが、客先が要求してきた仕事があまりにも面倒で身勝手なものだったので、「どうしてそこまでやらなければいけないんだ!」と憤慨しそうになった。面倒だし、まず私一人の力では解決できそうにもない仕事で滅入った。客先と交渉しているとき…

マッチングアプリ3「努力が足りなかったのか」

bigpopmonster.hatenadiary.jp bigpopmonster.hatenadiary.jp マッチングアプリを5日間ほど開いていなかった。めんどくさかったのだ。えんえんと女性の顔写真とプロフィールを眺めるのがたいへんだし、たとえいいねを送ってマッチングして、あれこれ考えた末…

161日目「AIと仕事がしたい」

一日中、何をしていればいいのか分からなかった。先輩から仕事を振られはしたのだが、「やっといてね」という一言だけが添えられた雑な頼み方で、その仕事を進めるにあたって注意しなければいけないこと、こういったことを初めにしておけばスムーズに仕事を…