眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

夢の欠片

既に叶わないものだと悟っているのに、未だ忘れきれない夢がある。そのことを考えるだけで誰かに心から祝福されたかのような、一日が全部完璧だった日のような、幸せだけどどこか不安な気分になれる。今は不安定な気持ちを必死に持ち抱えているからとてもじ…

145日目「ばっかじゃないのー」

私が職場に始業ギリギリに来ていることに対して、よく思っていない先輩がいるそうだ。以前は新聞配達笑という業務のせいで朝早くに会社へ行かなくてはいけなくて無駄に早起きをしていたが、その悪習もほぼほぼ消滅したし、朝早く来ても特にやることはないの…

いつまでも一人だと思っていたよ

一人だと思っていた、思い込んでいたのは自分だった。はなから周りの人とコミュニケーションを取らなければ摩擦は起きないで嫌な思いをすることはないだろう。それがプライベートなら別にいい。そういう生き方もあるだろう。しかし、仕事上においてそれは傲…

144日目「どの道選んでも正解」

病んでしまうぐらいなら、会社なんて休んでしまえばいい。自分の人生を捧げられるほど、私は会社に対して愛情はない。 先輩から飲みに誘ってもらい、仕事のことを訥々と教えてもらった。その全てに頷けるわけではないけれど、ズイショズイショで「そういう見…

昨日も平穏な一日

読んでいない本がたくさん積まれているのに、カバーと少し読んだだけの印象でこんなにも本を買ってしまう。後悔はしてないよ。私のこの行為がどこかで何かの役に立っていると願っている。電子書籍が普及して、紙の本が肩身狭い思いをしても、私は紙の本を買…

OGRE YOU ASSHOLE tour2018 東京公演 at LIQUIDROOM 感想(2018.12.16)

bigpopmonster.hatenadiary.jp 豪雨の中の、聖者の福音のようなライブを体験したら、おかわりしたくなっちゃいました。 寝坊してしまい、ライブハウスに着いた頃には既にライブは始まっていました。あんまり今日のライブ、期待してなかったんですよ。彼らの…

ハッピーターンに殺されて

意味のないことをたくさん続けたい。その先に何もないとしても、私は続けたいのだ。 朝からだらだらとした時間を過ごして、それでもそれが許されてしまうのも私が一人暮らしをしているから。同棲をしていたら「どこかにいこうよ」と急かされて、家族と暮らし…

2019 冬 アニメ 鑑賞予定作品

bigpopmonster.hatenadiary.jp 録画しておいた秋のアニメはいっそ全て消してしまおうか。そうしないと、HDDが壊れてしまうよ。冬は原作を読んでいる作品が多いからそこまでは楽しみにしているのはありませんが、まあ惰性で観てしまうんだろうな。モブサイコ1…

ごまをすりすりすりつぶして、お前にぶっかけてやる

昨日の飲み会で、私はどのように振る舞えばよかったのだろうか。無邪気にぼけを連発する先輩に乗っかってしまえばよかったのか。うまくぼけに乗り切れず、礼儀を欠いた言動をしてしまいそうで怖い。絶妙な感覚で飲み会を乗り切るには場数を踏まなくてはいけ…

143日目「今日も生きたよ」

なんとかやっていく。

142日目「思考を森博嗣化する」

森博嗣のクリームシリーズが発売されると「一年が終わる」ことを実感するし、なんとか一年を生きてきた自分を褒めてあげたくなる。クリームシリーズを読むために一年をなんとか頑張ってこれた節もある、そんな大切な一冊。「「お世話になっております」を初…

141日目「さあ そろそろ目覚めるとき おのれの武器は何なのか」

鈍く光る太陽を目指して歩く毎日を続けていると、飽きるということを忘れてしまってただ歩くことに没頭してしまう。自分がどこに向かっているのか、誰も教えてくれない。自分で勝手にやってしまえ、ということなのだろうか。今になって初めからしっかりとや…

RADWIMPS「ANTI ANTI GENERATION」は完全無双状態を具現化したバンドの最高頂点

RADWIMPS「ANTI ANTI GENERATION」を聴いた。 一周したとき「えっ、これ、えっ。微妙じゃね?」というのが率直な感想。バンドスタイルに振り回されることなく、洋次郎が好き勝手やってしまっており、それはillionでやればよかったんじゃねえの?もっとRADら…

140日目「お金を貰いすぎている」

事務職ではなく、総合職として雇われているのだから、きちんと頭を使って仕事をしないといけないよ、と先輩に言われた。そんなことは重々承知しているし、わざわざ事務職というワードを出す必要はなかっただろう。確かに、先輩の手伝いで軽い事務処理をして…

139日目「なんだかなあ」

今日は残業しないでさっさと帰れる、と見込んでいたのに読みが甘かった。21時まで残業してしまうと、大切な何かを失ってしまう気がする。しかし、私の拙い仕事を後ろからしっかりとフォローしてくださる先輩がいたおかげで、休日もちらっと顔をのぞかせてい…

京都大阪旅行後編「ももクロ」

8:00 起床 ほんとはもうちょっと早い時間に起きていたんですけれど、疲れが残っていたのか眠くて眠くて、まだ寝てても大丈夫だろ。ということでももクロの1stを聴きながら、微睡んでいました。 昨日久しぶりにお風呂に浸かったお陰か、お部屋の空調がうまい…

ANGEL EYES限定イベント(2部)「ガッツリライブ」at インテックス大阪 5号館 (2018.12.9) 感想

一部が消化不良気味だったので、二部に期待を賭けました。 席がなかなか残念な場所だったので、「満足できるかな?」と不安でしたが、杞憂に終わりました。一曲目「あんた飛ばしすぎ!!」からエンジンフルスロットルでライブが始まりました。この曲、本当に…

ANGEL EYES限定イベント(1部)「若者に優しいイベント」at インテックス大阪 5号館 (2018.12.9) 感想

今まで参加してきたももクロのライブは関東圏で開催されたものでしたが、今年のAEイベントは残念なことながら大阪で開催。ということで、二日間ぽっきりの休暇を使い、ももクロのライブで初めての遠征をしてきました。 ももクロのライブのためだけに大阪に行…

京都大阪旅行前編「京都満喫」

5時15分起床 新幹線に乗車中は眠くて眠くて、98%はぐっすりと眠っておりました。せっかく本と漫画を持ってきたというのに、無用の用になってしまいました。 京都駅着(9:00) コインロッカーにおっきな荷物をぶち込んで、いざ、鈴虫寺へ。 京都駅発(9:30) …

138日目「明日から旅行でうきうき」

食事の際、上司に誘ってもらうのはいいんだけれど、その時に仕事の質問をキツめにされ、うまく答えられないと罵られるのはちょっと違うんじゃないかと思う。1時間しかない休み時間、この時間に対して給料は支払われていないわけで自分の好きなようにやりたい…

137日目「自分の裁量で仕事を進めることができるとストレスが殆どなくなる」

先輩に任された仕事を先輩が完全監修のもと行っていて、完成した資料を出す度に「こうじゃないんだよなあ。誰かに教わらなかった?」と溜息混じりに返されるのはなかなか堪える。一回目の提出の時に間違っていることを指摘してくれればいいのに、出す度に新…

I Always Wanna Die(Sometimes)

THE 1975の「A Brief Inquiry into Online Relationships」(ネット上の人間関係についての簡単な調査)というアルバムが素晴らしい。2018年の暮れにこのアルバムに出逢えた喜びは筆舌に尽くし難い。聴いていると日常を生きてしまったせいで強張っていた心が…

明日もし、

似たような毎日を繰り返していると、今日がいつか分からなくなって、ここがどこか分からなくなって、終いには自分が誰なのか分からなくなる。最高、日々を繰り返すのはまさに終わらないパーティを繰り返すかのよう。テーブルマナーに異常に固執していた叔父…

とても短い、長い歳月

相変わらず、仕事ができるようにならないのは、私の努力が足らないからなのか、それとも会社の体制がおかしいのか。経験値が少ない私には何が正しいことなのかさっぱり分かりません。誰かが丁寧に事情を教えてくれたら、少しは悩みが減るのにな。分からない…

136日目「やっと来た」

中途半端な幕切れの仕事を後にして、久しぶりに19時前に家に着いた。40分ほど経って、遂に遂にあいつがやって来た。年内はこいつをやり尽くそうと思っております。楽しみ。

135日目「仕事とはこういうものである、という諦め」

仕事において、殆ど何も利益に貢献できていないので、上司からしょうもないことで怒られることに対してぶーぶー文句を言うのは筋違いなのかもしれない、と今日思って仕事が嫌になった。仕事が自分の裁量で進められるようになったら、仕事をすることで充実感…

134日目「このままこの会社に残り続けたら、頭がおかしくなってしまうかもしれない」

定期的にしょうもないことで叱られていると、徐々に神経が蝕まれていくと感じる今日この頃です。 今日もまた、毎度おなじみの事で叱られました。 「おい、なんでお前は今週の予定が入ってないんだよ。お前は日雇いか。高級取りなのにこんな仕事の仕方をして…

ムンク展と担々麺と読書とM-1と今後のこと

久しぶりにライブの予定が入っていない土日を過ごした。先週は3日連続でライブに行っていた。どうかしていた。3日目の夜はくったくたになってしまい、楽しむという以前に体が辛かった。だからというわけではないが、今週は何も予定を入れず、好き勝手遊び尽…

大学生のときにたくさんの人と出会っておくべきだった

家にいると心が腐っていくような気がした。ドラマはたんまりと溜まっているし、借りてきた本は殆ど手つかずのまま本棚に並んでいる。平日に楽しめなかったぶん、休日にどばっとそれらを楽しもうと決めていたのに、いざ休日を迎えてそれらに手をつけようとす…

ネット上の人間関係についての簡単な調査

人生はゲームだと思えばいい。何度でもやり直せる、という気分で余裕をもって行動することはときに重要だ。慎重になりすぎて、好機を逃してしまう瞬間は今まで何度もあり、そのたんびに臍をかみ続けてきた。これからはそんな生き方はしない。余裕をもって、…