眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

104日目「少し暇。それが懐かしくもあり、疎ましくもある」

ももいろクローバーZ JAPAN TOUR 2013「5TH DIMENSION」を観た。序盤は私の大好きなアルバム「5TH DIMENSION」を全曲、曲順通りパフォーマンスしていて、ライブでなかなか観れない曲は「こんな振り付けだったんだ」と、終始熱中して眺めていた。とにかく画面…

103日目「救いようがない馬鹿だな」

風邪を引いた。先週、喉がムズムズしていたのでえんえんとのど飴をなめてあげたら落ち着いたので油断をしていた。寝るときの格好が半袖長ズボンに軽く上を羽織るスタイルで、少々寒さを感じながら「これ以上着ても汗をかくからな」と言い訳をしていた。仕事…

102日目「在るべき姿」

今日の飲み会は楽しかった。ぱっと見た感じ怖そうな人だと思っていた人が喋る喋る喋る。仕事上における不平不満(主に上司に対する)を面白可笑しく話してくれたおかげで、わたしは「へー、そうなんですか」と楽な相槌を打っておくだけでよかった。今日の飲み…

101日目「無駄な残業を集めて」

自分の伝えたいことを上手く伝えることが出来ず、「お前、一年生?」という冷酷無慈悲な言葉を浴びせかけられた。その人は私が立っている地点なんか知る由もないだろうし、そんなことを慮れるほどに器が大きいものでもなかったのだろう。ただ、自分の思った…

100日目「楽していきたい」

大学入試センター試験まであと100日を切ったそうです。今日は、私が営業に配属されて、勤務日数が100日目の日です。 昨日の恋人との会話で、「出版社に転職したい」という気持ちが強くなっていろいろ調べてみたんですけれど、出版社の営業は今後必要なくなっ…

正解がわからないけど進め進め

只今の時刻は21時7分、日曜日の夜という一週間のなかで一番切ない時間帯なのですが、落ち着いた気持ちでのんびりとしてます。というのも、10月に人事異動がありまして、私が所属していた部も少なからず人が変わりました。その結果、苦手だった人とは一定の距…

何者にもなれなかった私へ

私が小さかった頃、大人になったらやりたいことがいくつかあった。それは野球選手だったり、小説家だったり。夢想するのが好きな子供で、暇があったらとことん夢想して自分だけの世界に浸っていた。当時から人と関わるのが苦手で、殆ど口を利くことができな…

99日目「あと少しで100日」

四時間もの長丁場の飲み会を終え、待っているのは土日どフリーという幸せな休日。今を楽しみことに全力を注ぎます。仕事にも少しずつ慣れてきて、平日も充実した日々を過ごしております。少しずつ、人生が上向いていてすごく落ち着いた気持ちでおります。

98日目「だからあれほど残業をするなって言っておいたのに」

3時間半も残業をしてしまった。今日は定時で帰るつもりで仕事をしていたのに、定時が過ぎてから先輩に今までしたことのない仕事を振られた。まずその仕事の意図を理解するのに時間がかかった。それから過去の資料で使いそうなところを抽出するのにもそこそこ…

97日目「仕事に殺されないために」

少しずつ仕事を任されるようになってきて、びびっている。先輩方は懇切丁寧に教えてくださるのだが、「 一回の説明で覚えなければいけない」「100%のものを出さなくちゃいけない」という強迫観念で、心がきゅーっと締め付けられてしまう。とりあえず頼まれた…

96日目「夢はいつだって届きそうで届かないところにある」

3連休明けの初っ端から3時間もの残業をしてしまったせいで体がくたくただ。日曜日に25時半まで起きていて、昨日だって柴又まで足を延ばしていたので、3連休は休みなのに休む暇がなかった。家族が実家に帰って、久しぶりにパソコンを開いて文章を書いている。…

やっとひとりになれる

家族が来るのを楽しみにしていたが、 来てみて自分の時間が無くなってしまって気付く、 一人っきりの時間の大切さ。1Kなので、 家に帰っても同じ空間で過ごさなければならず、 ゆっくりと本を読むことすらおちおち出来ない。「ちょっと散らかっているね」と…

ももクロのミュージカル

ももクロのミュージカルの二回目。今回は真ん中の高い席で鑑賞。 前回は眠気のせいで悔しい思いをしたので、前日はぐっすり寝てやろうと思ったいたのに、休みのテンションでついつい夜更かししてしまったせいでとても眠かった。でも、一回観たことでミュージ…

僕と貴方と貴方

三連休の一日目はとにかく外が暑くて、大変な労力を使ってしまっ た。ただただ歩いていただけなのに、こんなにも疲れてしまうなん て私はひ弱な生き物だ。もう10月だというのに、8月が戻ってき たような気候はとにかく鬱陶しくて、中途半端な怒りの矛先をど…

95日目「まじないわ」

銀座で家族とお寿司を食べてうきうきしてたのに、中央線!総武線!もうこれ以上私を苦しめるのはやめてくれないか早く帰りたい疲れちゃったんだよな

KANA-BOONのGO!GO!5周年!シーズン4 ワンマンツアー「Let’s go 55 ONE-MAAN!!」@Zepp Tokyo (2018.10.3) 感想

行くつもりはなかった、てかライブがあったことすら忘れていたKANA-BOONのZepp Tokyo 1日目のライブに行ってきました。 フェスではちょくちょく拝見して、直近ではアジカンとの対バン(@Zepp Tokyo)でみたんですけれど、そういえばワンマンを観たことがありま…

94日目「さよならをただ言いたいだけなのに」

仕事を早めに切り上げて、少し風邪気味だったのでジムに行くことを諦めて家へ直行。久しぶりに家に着いて、まだ強張っている体をほぐしながらぼーっとテレビを見てました。先週の水曜日のダウンタウンの予告で気になっていた「モンスターハウス」を楽しみに…

93日目「夢見る少年じゃいられない」

したいことがわからない。優先すべきはしたいことじゃなくてするべきことだと分かっているけど、まだしたいことに縋りついている。そんなもの、たぶん私の中には存在しないはずなのに。ついつい追い求めてしまうのは、今の現実を現実として受け止めたくない…

佐々木亮介単独公演"佐々木亮介の夜遊び天国ツアー" at 渋谷B.Y.G 感想

3年前に恵比寿、2年前にWWW、去年は行けなかった佐々木亮介さんのワンマンを渋谷B.Y.Gという、非常に趣深いライブハウスで観てきました。 現段階で、今年一かっこいいライブを観れました。勿論、a flood of circleのライブもかっこいいんですけど、亮介さん…

92日目「君を縛るやつから 奪い去ってやる」

今日も仕事の事でうだうだしてしてしまったのでうだうだ書き連ねようと思っていたんですけど、ねえ、佐々木亮介さんのライブが本当に素晴らしくて、もう弱気な気分がどうでもよくなってしまいました。なんなん、もう。あんなに力強い生き様を見せられてしま…

91日目「飲み会は残業に含めますか?」

しょうもない弄られをされ、それに対して自分を押し殺してしょうもない対応をしたとき、自分の中の大切ななにかが音を立てて壊れていくのが聴こえたような気がした。社会人になって、少なからぬ飲み会を経験してもなお、私は飲み会が苦手だ。居酒屋のあの五…

さよならを言いたいだけなのに

昨日の今日でへとへとになった体を無理やり起こして、10時に予約した「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」へ。明日で展示が終わってしまうこともあってか、人が非常に多くてストレスがたまりました。が、荒木先生の圧倒的な画力に没入して、あっという間に1…

コンディションが悪かった

ももクロのミュージカルを観てきた。あれだけ楽しみにしていたミュージカルだったのに、前日に体を酷使してせいなのか、台風で気圧が非常に低くなっているせいなのか、非常に眠たかった。こんなに近くで彼女たちの踊りを堪能できる機会なんてそうそうないの…

90日目「君とくだらない話をしたい」

自分から変わろうとしないと、目の前の世界は変わらない。それなのに、私の足はちっとも前に進んでくれない。未来の事を考えて、怖気づいてしまっているからだ。自分にとってちっとも楽しくない未来を想像して、そんなことにぶつかってしまうぐらいなら、こ…

89日目「アイドルこわい」

久しぶりに残業をした。たった90分しか残業しなかったのに、体が慣れていなかったせいか、まるで酔っ払ったときのように体が気だるかった。残業なんてするくらいなら、もうちょっと早く作業をしていたのに。上司に振り回されるのは居心地が悪いものだ。あち…

88日目「音楽が鳴り続けるまで踊り続けろ」

雨の日が続いている。低気圧のせいで体が重く感じたり、頭にきりきりとした痛みが走るときがあるので、雨は嫌いだ。傘はこんなに発展した現代でも雨から私を100%守ってくれない。体の節々に雨の滴が零れ落ちるたび、体力を削られている感覚に襲われる。左手…

クリープハイプ「泣きたくなるほど嬉しい日々に」を聴いた。

クリープハイプ5枚目となるアルバム「泣きたくなるほど嬉しい日々に」をフラゲして聴いた。 3枚目「一つになれないなら、せめて二つだけでいよう」がどうしようもないぐらいに好き過ぎて、期待値が上がっていた4枚目「世界観」で少し残念な気分になった。勿…

87日目「今日は一体なんだったんだろうね」

原始的な事務作業に躓いて、うまく紐が解けなかった。 ようやく起き上がったときには辺りはすっかり暗くなっていて、 家路を急ぐ時間になっていた。 期待することは裏切られることを内包しているから、 期待ばかりしているとときどき辛くて蹲ってしまいたく…

今週も何とか生き抜くことができました。さて来週は......。

生きた。それだけでいいんだってまだまだ思えないけど、死を選ばなかったことを褒めてあげたい。なんとか今週も生き抜いた。 二週連続三連休の二回目の今週はライブ三昧でした。 9/22(土) 12時半にメンタルクリニックの予約をしていたので、昼まで眠りにふけ…

アナログフィッシュ Tour “Still Life”at WWW X 感想

今日の夜はWWW Xという大好きな箱でのアナログフィッシュの三年ぶりの新譜「Still Life」のツアー最終日。行かないわけにはいきませんでした。 「Still Life」は一聴したところあまりロックロックしていないアルバムなので、ライブはどんな感じになるんだろ…